スマッシュの振り遅れ


こんにちは!
Feeling Tennisの戸村です。

ここのところ、急に暖かくなってきた大阪ですが
あなたの所はどうですか?
テニスに適した季節になってきましたね。

ところで先日もご連絡したテニス雑誌掲載の件が
いよいよ正式に決まってきました。
近々お目見えすることになると思います。
お楽しみに^^

さて、それでは今日のお話に入っていきましょう。
あなたはスマッシュは得意ですか?
スマッシュは数あるショットの中でも非常に攻撃力の高いショットです。
そのためにほとんどの場合がウイニングショットとなるケースで使うことになります。
つまり、一番の見せ場で使うショットです(笑)
ということは決まればかっこいいですが、
逆にこのショットをミスすればかっこ悪いだけではなく、
試合ではなかなか勝つことができません。
それぐらい重要なショットです。
ところがこのスマッシュ、案外不得意な方が多いのでが現実です。

あなたはどうでしょう?

そこで今回がスマッシュについて少しお話することにします。
それもほとんどの方が最初に陥るミスについてお話します。

もし、あなたがスマッシュに自信がなければ、
きっととっても役に立つと思います。

さて、まずあなたに質問です。
あなたはスマッシュをミスするときはどんなミスが多いですか?

ラケットの先に当たるミスですか?
それともラケットの根元に当たるミスですか?

実は私の指導経験上、約90%以上の方がラケットの根元に当たるミスをします。
(もちろん一時的にラケットの先に当たるミスをすることはありますが、
継続的にミスする場合はほとんどが根元のミスです)

実はこれには明確な理由があります。
つまりミスをする原因です。

この原因のために約90%以上の人達が根元に当たるミスをしているのです。

つまり、この原因に気付くことができれば、
ほとんどの場合、劇的にスマッシュは改善します。

さて、それではその原因についてお話します。
その原因とはとても簡単なことです。
それは・・・・

振り遅れていることです。
そのために時間が間に合わず、
根元にボールが当たってしまうのです。

ではどうして振り遅れてしまうのか???

誰も振り遅れたくて、振り遅れているのではありません。
あなたもそうですよね?

ですから、振り遅れていることに気がついて、
振り遅れないように意識しても、
ほとんどの場合が効果はありません。
逆に早く振りすぎたりして
「これだけ意識しているのにどうしてうまくできないんだろう・・・」
と悩むことになるでしょう。

ではどうすれば振り遅れないようになるのか?

実は振り遅れているには振り遅れる原因があります。
それは・・・・

ボールに集中するタイミングそのものが遅れていることです。
これがその原因です。

さて、ここであなたに質問です。

あなたはスマッシュを打つ時、どこからボールに集中しますか?
そして、どこからタイミングを合わせるようにしますか?

こう質問するとほとんどの方が
「ボールが上にあがって頂点に来た時ぐらいかな・・・」
こういう答えになります。

実は振り遅れる原因はこれです。

スマッシュをタイミング良くヒットするためには
相手のラケットにボールが当たった瞬間、
つまり、ボールが上にあがって行こうとする瞬間から集中して見ていないといけません。

そして、タイミングはボールが落ちてくる時から計っていたのでは遅くなります。
ボールが上にあがって行こうとする時からタイミングは計ることが大事なのです。
うまくタイミングを計るコツに気付くとたったこれだけの事で
スマッシュは飛躍的に上達することができます。

もしあなたが降り遅れてミスすることが多いのなら、
ラケットの振り方、テークバックを早くすることetc
他の事を一切忘れてこの一点だけにしゅうちゅして練習してみてください。

とにかく、相手のラケットに当たった瞬間、
そしてボールが上にあがって行こうとする時から
ボールを観続けてください。

自然とタイミングが合うはずです。

ただこれだけを練習してくださいね。
きっと楽しいことが起きるはずです。

ぜひお試しください^^

それでは今日はここまでです。
お役に立てると光栄です。

それでは、また次回をお楽しみに^^

コメント(0)|2009年4月9日11:18 AM

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

スマッシュの振り遅れ