テークバック


・テークバック

こんにちは。
Feeling Tennisの戸村です。

今日はテークバックについてお話しますね。

テニスのショットを打つ為の動きには
・テークバック
・インパクト
・フォロースルー

の3つの時間があります。

テークバックはその一番最初の時間です。

さて、このテークバックで一番大切な事はなんだと思いますか?

ちなみに今ショットに必要な要素を3つに分けていますが、現実にはこの3つは分けてはいけません。
すべて流れの中に存在します。

私たちの体の動きは止まってしまうと次に動き出す時に非常に大きなエネルギーを必要とします。
ですから、便宜上、今は3つに分けて説明していますが、動きそのものは分けてはいけません。

さて、ちょっと話がそれましたが、本題に戻します。

テークバックで一番大切な事。

それは、「いつ始まるか?」です。
「どうテークバックするか?」ではありません。

「いつ?」を間違わなければ、「どう?」は自然と修正されて非常にバランスのよいテークバックを身につける事ができます。
ところが、「どう?」を意識している人は「いつ?」を間違ってしまうんですね。

そりゃ、そうですよね。
「どう?」を考えているうちに微妙にタイミングを逃すわけです。

そうすると、いくら「どう?」を意識してもいつまでもバランスのよいテークバックはわかりません。
テークバックの本質は「いつ?」だからですね。

「いつ?」から「どう?」が分かるわけですから。

次回の練習は「どう?」テークバックをするか?
を忘れてボールに集中してみてください。

「いつ?」がわかれば自然とよいショットが打てるようになりますよ(・∀・)b



にほんブログ村 テニスブログ テニスコーチ・技術へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ



ブログランキング

コメント(0)|2010年12月3日11:20 AM

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

テークバック