ストローク レイトヒット


レイトヒット、つまり振り遅れの事ですね。

実はテニスのほとんどのミスはレイトヒット。

このレイトヒットが無くなればほとんどのミスは無くなると思います。

ただし、ここで言う振り遅れは打点の問題ではありません。

確かに完全に振り遅れて打点が後に狂っている場合もあります。

ですが、実は打点が前過ぎるのに、振り遅れが原因という場合もあるのです。

これは、遅れているのに気がついた為に、焦る。

そして、その結果、ボールのタイミングを追い越して、打点だけが前になったケース。

実はこれがけっこう厄介な物です。

単純に遅れて打点が後になったケースよりも改善するのに時間が掛かる可能性が高いのです。

なぜなら、感受性が非常に低くなっている状態でヒットするからです。

そして、その状態が癖になっている場合が考えられるからです。

もちろん、自分では焦っている意識はありません。

ただ、「あ!遅れている」と感じる、そして、遅れないようにヒットしようとする。

その結果、打点が前過ぎたり、場合によっては打点だけは良かったり。。。

ですが、これはレイトヒットなのです。

根本的な問題を解決しなければ、安定したショットを身に付ける事はできません。

コメント(0)|2012年6月13日8:10 AM

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

ストローク レイトヒット