テニス リラックス


「リラックス」

あなたも一度は聞かれた事があると思います。

確かにテニスはリラックスする事が非常に大切です。

力みがあっては効率よくプレーする事ができないので、上達も止まってしまいます。

ところが、このリラックス、口で言うほど簡単ではありません。

ついつい力みが生じるものです。

さて、こんな時、普通なら「力を抜こう」とプレーする事が多いのですが、あなたはいかがですか?

このように試してみた人は気づいたと思います。

「力を抜こう」と思ってプレーしてもなかなか力を抜いてプレーできない事に。

そして、もっと力を抜こうとすると今度は力を抜きすぎてしまう事に。

つまり、「力の出し入れ」は口で言うほど簡単ではないという事ですね。

いかがでしょう?

あなたには経験がないでしょうか?

では、どうすれば力の出し入れをコントロールする事ができるのでしょう?

その為にはまず、力はどうしたら入るのか?

そもそも力とはどういうものか?

この事を知る必要があるのです。

これを知らないのにコントロールする事はできません。

お料理をする時に「塩」の味を知らない人が塩の量をコントロールする事ができるでしょうか?

出来るはずがありませんね。

ところが、残念ながらテニスではこんな事がたくさんあるのです。

リラックスもそのうちの一つなんですね。

メルマガではこんな問題を解決していきます( ̄ー ̄)ニヤリ

興味のある方はどうぞ♪

⇒ フィーリングテニス 無料 オンラインメールクリニック

コメント(0)|2012年7月2日12:26 PM

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

テニス リラックス