テニス 戦略


先週末はフィーリングテニスの実践クリニックの日。
ご参加いただいた皆さん本当にありがとうございました。

今回参加いただいた方は遠方からの方がほとんど、なんと大阪から参加の方は1名のみw(゚ロ゚;w
本当に感謝、感謝です。

さて、今回のテーマは「試合のコツ」
中でもお伝えしたかったのは、戦略、戦術の整理。

一見、解っているようで解っていない事が多いこの二つ。
あなたはどんな理解ですか?

ちなみにこの二つ。
しっかりと理解されていないと方向性見失います。

特に試合では大事。
試合に参加してみるとわかりますが、多少テクニックがあるからと言って勝てるわけじゃありません。

実際に勝っている人を見ても、「どうしてあの人が勝つの?」
なんと思う人がいます。

でもこれって不思議でも何でもありません。
戦略、戦術が実行されているからです。

さて話を戻しますが、テニスにおいての戦略とは何でしょう?
また戦術は?

一言で話すのは難しいですが、戦略とは相手に勝利する為に長期的な目線で策略を組む事。
戦術とはその為の方法と考えて良いと思います。

例えば、相手に対して自分達の方が体力が優れているなら、戦略は「相手の体力を奪う事」とできるかもしれません。
そして、戦術は?

体力を奪う為に徹底したロビング攻撃で相手にスマッシュをさせる。
そうする事で相手の体力を奪い、自分に有利な展開にするわけです。

もちろん、これは一例です。
ただ、戦略は非常に大きな括りなのでそれほど、たくさんはありません。

それに対して、戦術は無数にあると言って良いでしょう。

実はこの戦略を戦術の関係を理解すると練習の質が高まります。

今回のクリニックではこのあたりをお伝えしました。

ご参加いただいた方はぜひ忘れず、継続してみてくださいね。

試合に強くなる為のいろいろが見えてくるはずです(・∀・)b


コメント(0)|2012年9月18日8:50 AM

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

テニス 戦略