テニスのボレーが上手くなる練習はこれ


今日はボレーの練習法についてです。
できるだけ早い時期にボールを飛ばす距離を変える練習をしましょう。

できればコートの3箇所ぐらいに的をおきます。
ネット前、真ん中あたり、そして、ベースラインあたり。

この的を順番にコントロールする練習をします。
ちなみに初心者の方にこの練習をするとどれが一番簡単か?

答えはネット前。
ところが・・・・

この練習をしないで経験者になっていくと??
実はネット前が一番難しくなります。

これは何故だか分かりますか?
答えはボレーのフォームだけを覚えていくからです。

その結果、距離を変える感覚を覚える事無く経験者になっていきます。
その為にドロップボレーが非常に難しくなるわけです。

そんな事にならないようにできるだけ早い時期に3箇所全部の的にコントロールする練習をしてください。
自然と全部打てるようになりますよ(・∀・)b

*無料のメールクリニックを動画や音声で紹介しています。
よかったらどうぞ(・∀・)b



コメント(1)|2013年2月22日1:01 PM

コメント

  • テニスを初めて4年目の67歳。
    ストロークは打てるようになってきましたがボレーとサーブをもう少し上手く打ちたいのが希望です。

    2015年3月27日 3:02 PM| 北 一彌

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

テニスのボレーが上手くなる練習はこれ