インパクトのスピードを上げる


久しぶりの更新になってしまいました(汗)
今日はスイングのインパクトのスピードについてです。

これは最近自分でも感じることなんですが、
どうも腕は一度下に下げるとスイングのスピードはかなり下がるようです。

ここでポイントは「下がる」と「下げる」の違いです。
ボールに回転をかけるには当然ラケットは下から出てくる必要があります。

これは物理的絶対に必要です。
でも、これを意識して下げるとインパクトが弱くなります。

そんな事を意識しなくても一気にボールに向かって行っても(感覚的に)
全く問題なくラケットを下から出てきてボールに回転がかかります。

人間の体は凄いですね。
いちいち意識しなくても勝手に望む結果を出してくれます。

この感覚で振れるようになってからボールにスピードがかなり増しました。
自分では力入れていないのに・・・

本当に人間の体は微妙です。


コメント(0)|2013年8月15日5:43 PM

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

インパクトのスピードを上げる