集中力を上手く使うには?

集中力が大切な事はみんな知っていますね。

そしてそれを高める事が大切な事も。

でも、集中力の使い方となると??

集中するとは意識を一点に集めることですが、意識は現在、過去、未来のどこにでも集める事ができます。

また、自分の中の世界にも外の世界にも集める事ができます。

つまり時空間を越える事ができます。

この意識の特性を知っておくことがとても大事。

なぜなら、これを間違えるといくら集中力を高めても結果が出ないからです。

「何に集中するか?」

これが非常に大切だからです。

つまり、集中点ですね。

集中力を最大限に活用するには

集中力×集中点=パフォーマンス

こんな感じです。

どちらかがかけていたら努力は空回りしちゃいます。


カテゴリー: 戸村コーチの独り言コメント(0)

テニス 調子

テニスって必ず、調子に波があると思いませんか?

実は昨日は今指導しているjr選手のレッスン日。


なかなか興味深いレッスンでした。

残念ながら、昨日は彼の日ではありませんでした。

かなり、調子が悪かったんですね。


と言うより、本当は調子を自分で下げてしまったのです。

と言っても、特別に彼が悪い事をしたわけではなく、多いケースです。


実は集中力が上がり、プレーのレベルが上がるという事は、調子が大きく変わる可能性があります。

なぜなら、調子の良い高いレベルの経験をするから。

ただし、それは集中力が高まっている事が必須条件。


集中力を高める事ができなければ、レベルの低いプレーをすることになります。

その為に調子の波は大きくなるわけです。


でも、ここからが始まり。

集中力の大切さや、調子のコントロール、つまり、自分自身のコントロールを学ぶことになります。


これからの彼がますます楽しみです(・∀・)b



Feeling Tennis 無料メルマガ

努力しているのに・・・伸び悩んでしまっているなら(・∀・)b
現状を打破するもっとコアなお話をしています。
ご興味のある方は、ぜひ、どうぞ(・∀・)b


携帯無料メルマガ登録の方はこちら

パソコン無料メルマガ登録の方はこちら




カテゴリー: Feeling Tennis 実践クリニックコメント(0)

テニス 壁うち

こんにちは。
フィーリングテニスの戸村です。

さて、いきなりですが、あなたの家の近所にテニスボールを打つ事ができる壁があるでしょうか?

もし、あるならとってもラッキー。
ぜひ、壁うちの練習をしてください。

とっても良い練習になりますよ。
壁はとっても強いですから(笑)

絶対に失敗しませんし、自分が打ったボールのまま帰ってきます。
コントロールしたボールなら、コントロールしたボールが。

コントロール出来ていないボールの時はコントロールできていないボールが。

それによって何が一番効果があるか?
集中力が飛躍的に伸びます。

だって、自分さえきちんとプレーすれば延々と決まる事がありません。
これがとっても良い練習になります。

さて、この練習の時のポイント。
それは、フォームの練習をしないこと。

打ち方やフォームは気にしないで、とにかく、プレーを続ける事。
10回、100回、1000回と続けてください。

気がついたらミスが激減している自分に出会えます(・∀・)b

【8月の予定】

8月13日ー14日  Feeling Tennis 愛知合宿
8月20日      Feel Nature 集中力講座
8月21日      Feeling Tennis 実践クリニック
8月27日      マンツーマンサポート 集中感覚力セミナー
8月28日      Feel Nature 集中力講座

【9月の予定】

9月3日       南郷中学校 保護者対象 集中力セミナー
9月4日       NESTA パーソナルトレーナーズサマーセッション2011 講師
9月10日      Feel Nature 集中力講座
9月17日      Feeling Tennis 実践クリニック
9月18日      Feel Nature 集中力講座
9月24日ー25日  Feeling Tennis 岡山合宿



カテゴリー: ストロークコメント(0)

テニスコーチ 戸村基貴のブログ
1 / 212