実践クリニックDVD ダブルス戦術編 発売開始

テニスプレイヤーの「ありがとう」

お客様から感謝の言葉をいただきました!

お客様の声:テニスプレイヤーからの「ありがとう」

飯田 真大様

「頑張る」だけではダメ

飯田 真大様

私は現在大学4年生で硬式テニス部に所属しています。
戸村コーチに初めてお会いしたのは私が大学1年の終わりでした。
その時私はテニスの上達は練習量、試合に勝つ為には根性、とだけ考えていました。
しかもその練習とは形から入る練習、根性とはただ「頑張る」というだけでテニスの世界を狭く見ていました。
ですから最初戸村コーチのレッスンを始めて受けた時、それまで4年間テニスをしてできた私のテニス観が
大きく変わりました。
最初は言われるままに練習をする事しかできませんでしたが、
戸村コーチのレッスンを受けていくうちに「ボールを観る」という事が身体にどのような効果をもたらすのか、
それがどれほど重要なものかがプレーを通じて身にしみていきました。
またこの2年間でたくさんの試合をこなす中で試合でのメンタルの重要性に気がつきました。
緊張する試合でどうすれば落ち着いて集中状態に入れるか、その課題をクリアする為に
プレー以外のところでテニスのことについて考える事にも時間を割くようになりました。
私は戸村コーチのレッスンを受けていく中で、
心と身体のつながり、脳と身体のつながりについて多くの物を発見する事ができました。
また「Feeling Tennis」でテニスの観方が変わったのはもちろんの事、人としていろんな物の観方が
変化したのです。

神田 晋佑様

衝撃的です

神田 晋佑様 大阪府 テニス歴5年

僕はとある大学のテニス部に所属しています。戸村コーチには二年もの間、うちの大学でコーチをしていただいています。
戸村コーチに教えていただいた事は僕にとって衝撃的なことばかりでした。
例えばその一つに「ボールに集中する」があげられます。
これは僕が戸村コーチに最初に教えていただいた事なのですが、正直最初言われた時は「ボールを見ないと(に集中しないと)テニスできないじゃん」と思っていました。
しかしこれが大きな間違いでした。
僕は「テニスをしていたら必然的にボールを見てる」というレベルでしかボールを見ていなかったのです!
そしてこれではいけなかったのです!
この他にも戸村コーチにはメンタル面の指導を多く受けました。
というのも、戸村コーチからこの2年間、打ち方(フォーム)に関する指導は一切受けた事はなく試合での心の持ち方やイメージする事の大切さなど、今まで自分が大事だと思っていた事(打ち方など)とは全く違った事を教わりました。
そしてその結果うちの大学は年をおう毎にいい成績を残す事が出来ているのです!
女子部はなんと永年果たすことが出来なかったリーグ昇格を戸村コーチ就任2年目で果たす事が出来たのです!
今まで自分がどれだけ間違った方法で練習に取り組んでいたのかを改めて痛感しました。
また戸村コーチに出会ってから僕はテニスをするのが楽しくて仕方なくなりました。
と言うのも戸村コーチの教えの一つに「テニスは楽しんでやらないと上手くならない」という教えがあったからです。
これからもこの考えをモットーに僕はテニスを上達していきたいと思っています。
戸村コーチこれからも楽しいレッスンをよろしくお願いします!

テニスプレイヤーの「ありがとう」 トップへ戻る

無料 オンラインメールクリニック
外国為替証拠金取引